ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

静岡県中堅保育士研修 報告

静岡県中部 中堅保育者研修
「中堅がしなやかに輝く リーダーシップコミュニケーション」
を担当させていただきました。

開始前に特別ゲスト:「イーちゃんの白い杖」の橋本監督がお越し下さり、
障がい児保育の重要性と
その後の人生に想いを馳せるきっかけをいただきつつ、
研修がスタート。

保育者として一通りのことができ、
リーダーシップを任されるようになる一方で、
飲み込んできた違和感や周囲との狭間で
もんもんとすることも増える中堅保育者。

・どう折り合いをつけ、課題を解決していくのか?
・どんな伝え方をすれば「言われちゃった」にならないのか?
・ちがいを生かす話し合いの仕方とは?

といったことを、
ワークを交えてワイワイ行う2時間となりました。

みなさま、どうもありがとうございました。

P.S
これを機に、園からリーダー勉強会に出てくることになった先生も。
ご縁に感謝です!

<当日の声を一部ご紹介します>

言葉でのやりとりの難しさや大切さに気付き、
ペーシングの大切さにも気付けました。
とてもわかりやすかったです

日々使える内容で、明日からすぐに使いたいと思いました。
勉強していきたいです。

時間が短かいと思えるくらい楽しい、刺激的な研修でした。

コミュニケーションのヒントを得られたとともに、自分の役割も見直したいです。

グループワークもあったので、他園の方の話も聞けて良かった。

ペーシングで、目を見て伝え合う大切さを知りました。

中堅としての悩み・不安等をとても良い雰囲気の中で話し理解し合えて、
それだけでも良い経験になった。

いろいろな園の方と意見を言い合い聞きながら話ができてよかったと思います。

1つ1つの講師の言葉が今の現状や過去の自分に突き刺さり、
見つめ直すことが出来た。
それをふまえて、下の人・上の人とかかわり、上手いこと導いていきたい。

毎年職員も入れ変わるので、価値観の違いも毎年感じる。
価値観を尊重しあいながらみんなで子どものために
同じ方向へ向けるようにしていきたいと思った。

中堅とは、自分自身まだまだだなと痛感しました。
保育士にとってコミュニケーション力は必要不可欠なので、
“心をつなぐ”ような話し方や伝え方をしていきたいと
改めて思えるような研修会でした。

”しなやかに輝く”とても難しいが、中堅保育者として、
理想の状態に近付いていけるようにしたいです。

ペーシング!覚えておきます。

職場に戻ってから、今まで逃げていた人間係関に
少し取り組んでみようかと気持ちの変化が出てきました。
前向きに考えてみようと思います。

周りの先生たちと意見交かんしたり、
いろいろな話をしたりできてよかったです。

ありがとうございました。

「悩んでいることを書き出してみる」
「相手への伝え方」などこれから生かせることがたくさんありました。

具体的な内容ですぐ取り組めるので是非明日から意識していきたいです。

まず、園内で共有(保育士間)していく事で話し合う場をたくさん持ちたい。

園で悩んでいることが事例でもあがっていて、
その時どう考えていくことが大切かわかり、考え方を実践していきたい。

とても気持ちが楽になりました。

前に出る事が苦手なので、前に出なくてもできるとわかり、
今後それを実せんしていけたらと思います。

今までにない研修会で、楽しく研修会に参加することができました。

グループワークも初めは緊張したけど、
最後は本気で笑ったり話したりすることができました。

自分の立場は学年リーダーの次の立場。
上の先生の思いも理解し、下の子にも気を配る立場。
今日はそんな私にとって上手く生きていくために良い講演だったなと思いました。

 

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ