ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

児童養護施設の子どもから学んだ5つのこと

  • HOME »
  • »
  • 児童養護施設の子どもから学んだ5つのこと

私は今、輝く人のコーチ・女性講座/保育士講座の講師・
専門学校にて保育原論や児童心理学を教える一方で、
子育て支援の講演・執筆・監修を行っています。

ありがたいことに、

「人柄に安心した」
「場作りが上手い」
「話に惹きつけられる」

と承認をいただく機会が多い私ですが、
6年前までは児童養護施設で保育士として
事情があって親と暮らせない子(母子家庭・父子家庭・疾病・虐待など)の
親代わりをしつつ、親への指導を行っていました。

傷つきやすく、正直な子どもたち。

人生の背景をひも解き、子どもの世界に近づいて、
24時間365日体制で個別の対応をする。

たくさんの学びを経て、あらためて今
その“かかわり方”や“視点”が
大人にかかわる中でも生きているのを感じます。

私が子どもから学んだことは、

1.「距離を取り払うこと」-場の作り方、話し方
2.「心の動きを読み取ること」-フォローの仕方
3.「生きること」-虐待4つの種類を踏まえて
4.「軸を決めること」-成育歴と、オーダーメイドの対応
5.「背中を見せること」-お手本になる大人であること

5つの切り口から、
児童養護施設での体験談とワークを交えつつ

明日からの仕事やプライベートであなたの信頼度が増す、
+αのヒントをお伝えします。

あなたはどんな背中を、子どもたちに見せたいですか?

大人が輝くことで、子どもに希望が広がってゆく。

あなたが輝くことは、
子どもを通じた未来への貢献なのです。

<こんな人におススメ!>

・個性の強い人・後輩へのかかわりに課題を感じている方
  ⇒背景を知ることで突破口が見つかるかも?!

・子どもへのかかわりのヒントを探している方
  ⇒子どもの本質を知ることで、出来ることが見えてきます

・子どもが好きな方
  ⇒かわいらしい子どものやり取りに、
  心がほっこりすることでしょう

・子どものために何かできないかと考えている方
  ⇒あなたの力を必要としている機関にご縁をつなぎます

・虐待に関心を持っている方
  ⇒現状・影響・対応策を知ることで、出来ることが見えてきます

・人前でのプレゼン・講師としてのかかわりで一歩前進したい方
  ⇒相手の共感を得るコツが分かります

・松原美里の原動力に興味がある方
  ⇒自分にとっての原動力に思いを馳せ、
   活動の幅を広げるきっかけになるかもしれません

参加者の感想

・虐待などをなくすために自分に何ができるかと思って来たけれど、
自分が「何をするか」ではなく「どうあるか」何だと実感。
・「質の良い大人」でありたいと思いました。
・シビアなお話なのに、楽しく学べました!
・日ごろ肌に感じてはいるものの、うまく言葉に出来ない事が
言語化されて、納得しました。
・内容の深さもそうですが、お人柄にも感動しました。
・Kさんのおススメする勉強会には外れが無い!今回も大当たりでした。
・松原コーチの空気作りのうまさ、飾らないお人柄に大変感銘を受けました。
・距離感のお話、大変腑に落ちました。
・今後子供ができたときに、どう接していきたいか
より具体的に思いを馳せることができました。
・分かり易く、インパクトのあるお話でした。
・大人にも“愛情貯金”が必要な人がいるなぁとも思いました。
・あらためて、子どもたちをサポートしていく心構えを確認しました。

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.