ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています
ブログ

タグ : 指導

【オンライン】園内でミニ園内研修を~園内ファシリテーター育成講座

こんにちは、松原です。 早いもので4月ですね。 新型コロナウィルスの影響が広がり、 不安を感じる場面も増えてきましたが、 いかがお過ごしですか? 日々子どもたちに愛で向き合っていらっしゃるみなさまこそが 不変の社会を支え …

【いただいた質問にお答えします】寄り添うほどに、「思い通りになる」と勘違いされてしまう

静岡県 西部 保育士等キャリアアップ研修 マネジメントを受講し終えた方からの質問にお答えします。 今回の研修で、ペーシングの大切さを学びました。 振り返ってみると、私自身 何気なくペーシングをしていたように感じます。 た …

新人職員フォローアップ研修 実践ワークでコミュニケーションの筋トレを!

先日、新任職員フォローアップ研修を担当させていただきました。 私もとても悩みましたが… 新人さん、入ってから試行錯誤をしながらもがいていますよね。 子どもとのやり取りにも、 先輩とのやり取りにも悩ましいところがいろいろあ …

7月3日18:00~うめちゃんねる「写真と対話を通した実習記録」櫻井 喜宣さん

こんにちは、松原です。 今回は「写真と対話を通した実習記録」というテーマで さくらい幼稚園園長の櫻井喜宣さんにお話をお聞きしましょう。 みなさんの園は、 実習生さんとのかかわりはどんなふうにされていますか? 良かれと思っ …

保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会 動画視聴講座はこちらから

保育リーダーの声を元に始まった企画 こんにちは、松原です。 現場のリーダーの声を元に、 「保育現場を導いていくリーダーにこそ、  園内のリーダーシップについて  共に学びを深めていく機会が必要なのではないか」 ~という気 …

【いただいた質問にお答えしますシリーズ】デキる先生の指導が厳しいんです

Q.経験のあるできる先生の、後輩への指導が厳しい・・・。 A.新人・中堅時代の失敗・学びの道のりを聞かせてもらい、 ハードルを下げて成長を見守る心持ちへと視点を変えていただきましょう ~詳細は、こちらからお聞きください。

子どもに不適切なかかわりをする保育者に、どう伝えるか?

こんにちは、松原です。 最近、参加者からいただく質問で 「子どもへの関わり方が乱暴になってしまう年上の先生に、  どう指導したらいいのか」 というニュアンスのものがちらほらあります。 「大人の意図通りに子どもを動かすこと …

自分でやった方が早い!?

こんにちは、松原です。 後輩さんの指導をしていると もどかしい気持ちになり、つい 「自分でやった方が早い」と感じる場面も ちらほらあるのではないでしょうか。   たとえば・・・ 1.子どもを見ていてもらったほう …

「教える」と「できる」の間の溝を埋めるには?

こんにちは、スタッフの山本です。 本日も松原の記事をご紹介します。   ーーーー   (2014年12月27日の記事)   こんにちは、保育士コミュニケーション講座 講師の松原美里です。 今 …

後輩が自分で動けるための指導コーチング・開催報告

スタッフの山本です。   本日も松原の過去記事をご紹介します。   ーーーーー (2014.11.27の記事) 「後輩が自分で動けるようになるための指導コーチング」ご報告 11月22日に保育士コミュニ …

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ