交代制の勤務・自宅研修などで時間があるなぁ〜という保育関係者のみなさま。

時間を活用して、じっくりと
かかわり方について考えてみるのはいかがでしょうか。

ほいくあっぷの6月号では、
「気になる保育者」についてクローズアップしています。

 

 

 

  

身近な同僚をどうフォローしたらいいのかなと考えている優しい先生、
ご自身もどうしていいのか分からないと泣きそうになっている先生に、
藤原先生が心強い味方になってくれることと思います。

松原が監修させていただいております「保育者お悩み相談室」では、
傷つきやすい後輩にどうかかわる?
というテーマで一緒に考えていきましょう。

国崎先生の防犯の視点も、コロナ禍+αで心配なところです。

今年の4月より書店やAMAZONでのお取り扱いも始まっているので
ワンクリックしてみてくださいね🍀