ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています
ブログ

後輩への伝え方

箱根の里にて、静岡県東部 中堅保育士研修

静岡県 東部支部にて、 宿泊研修 1日目の午後の中堅保育士研修を担当させていただきました。 みなさんが飯盒炊飯で作ってくださったハンバーグを 森の中でいただくところからスタート♪ 司会を担当して下さった先生が、横浜女子短 …

チームワークにおける自立とは?~サイボウズ 松村さん

こんにちは、保育コミュニケーション研修 松原です。 5月11日に保育はたらき方カフェを開催いたします。 今回のテーマは「チームワークのための自立と見える化」ということで それにちなんでの第一回目:「チームワークにおける自 …

保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会 動画視聴講座はこちらから

保育リーダーの声を元に始まった企画 こんにちは、松原です。 現場のリーダーの声を元に、 「保育現場を導いていくリーダーにこそ、  園内のリーダーシップについて  共に学びを深めていく機会が必要なのではないか」 ~という気 …

Q.端的に話をするスキルを身に着けたい!

<いただいた質問にお答えしますシリーズ> 保育観、子ども観を共有していく方法を考えて頂きたい。 「話し合い」という大きなものではなく、 手順、ステップ、柱等具体的な方法を知りたい。 A.伝えたい内容を言語化する習慣・伝わ …

【いただいた質問にお答えしますシリーズ】部下・後輩の指導に迷ったら---フィードバックを

【いただいた質問にお答えしますシリーズ】 ~最近、ちらほらといろいろな方からお話を聞くテーマについて、 こんな切り口からご紹介をしたいと思います。 ===== 良かれと思って注意すると、ふてくされてしまう・・・。 逆切れ …

後輩に対して、厳しすぎる視点を向けてしまう人へ

<受講者から頂いた質問にお答えします> 「後輩に対して厳しすぎる目線を求める同僚。 後輩の良さを伝えてあげたいが、どう橋渡しをすればいいのでしょうか?」 思いがある。 だからこそ、期待が大きくなってしまう。 けれども、人 …

後輩の育成には段階を設定して、一段ずつ

(2017年3月記事) こんにちは、保育・育児アドバイザーの松原美里です。 今回は 「後輩の育成には段階を設定して、一段ずつ」 ・・・について、掘り下げてみましょう。   【もどかしさを感じるリーダーたち】 新 …

自分でやった方が早い!?

こんにちは、松原です。 後輩さんの指導をしていると もどかしい気持ちになり、つい 「自分でやった方が早い」と感じる場面も ちらほらあるのではないでしょうか。   たとえば・・・ 1.子どもを見ていてもらったほう …

動けない後輩にイライラ!?

「あんなに教えたのに、自分でやろうとしない あの労力はなんだったの? 忙しい中で、あの時間を返して!!」 ~そんな心の叫びもあるのではないでしょうか。 そうですよね。忙しい中、時間を取って 自分が学んできたことをすべて注 …

1 2 3 »
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ