ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています
ブログ

保護者

藤枝市中堅保育者研修「信頼関係を築く保護者とのコミュニケーション」

藤枝市中堅保育者研修 「信頼関係を築く保護者とのコミュニケーション」を担当させていただきました。 今回、発売直後の本をテキストに使って下さり、 別添えのワークシートに書き込む形式での初チャレンジでした。 本はポイントに絞 …

【輝く保育者の コミュニケーションスキル34】を刊行いただきました

昨年10月から執筆準備に入っていた松原初の書籍が、 「輝く保育者のコミュニケーションスキル34」 というタイトルで黎明書房より刊行いただきました。 第一部は「子どもとのコミュニケーション」をテーマに、 第二部「保護者との …

園内ファシリテーター養成を通して、得られるものは?

【いただいた質問にお答えしますシリーズ】 この講座を通して得られるものは、なんですか?   ☑ 職員の求めていることを知るための視点が身につく ☑ 職員の心を掴む捉え方・アプローチの …

Q:子どもに怒鳴る、延長料金が発生しないギリギリでお迎えに来る困った保護者。

Q:子どもに怒鳴る、 延長料金が発生しないギリギリでお迎えに来る困った保護者。   A:まずは、保護者側に立って気持ちを聞いてみては?   園側としては、「また?」という気持ちになってしまいますよね。 …

Q:園の価値観と家庭の価値観が違う場合には、どうしたらいいでしょうか?

Q:園の価値観と家庭の価値観が違う場合には、どうしたらいいでしょうか? A:家庭の価値観を否定せず、エッセンス(共感できる部分)を尊重した上で園側の保育の意図を伝え、協力関係を築ける部分を見つけて行きましょう &nbsp …

Q : 保護者から悩みや相談が持ちかけらえるようにするには?

Q:子どもに対する適切なアドバイスがなされないため、 保護者から声を発することが少ない。 保護者から悩みや相談が持ちかけらえるようにするには?   ▲こんな笑顔の関係になれるといいですね! A:送迎時の関係づく …

Q:連絡帳などで、こういうことがありますがどうしたらいいですか?と尋ねられた時

Q:連絡帳などで、 「こういうことがありますがどうしたらいいですか?」と尋ねられた時 返答が分からなかったり、伝えるのが難しい場合には、 どうしたらいいですか?   A: 保護者の気持ちに寄り添いながら、 考え …

Q:自分の子だけが大切!というように主張をされた場合

Q:自分の子だけが大切!というように主張をされた場合、どうしたらいいですか? A:「自分の子を大切にしている」という 保護者の気持ちに寄り添うことから始めていきましょう。   これは、私が研修の中でも良くワーク …

【うめちゃんねる】8月29日なかよし保育園 保護者会長に聞く「パパ活動を楽しむ秘訣」

こんにちは、松原です。 8月29日のうめちゃんねるは、 なかよし保育園 保護者会 奥山道文会長・小坂寛一元会長に聞く 「パパ活動を楽しむ秘訣」 ~というテーマでお送りいたします。 保育園の保護者会…というと、 どのような …

保護者対応「譲れない“ライン”と、相手と創るコミュニケーション」

「先生、これはどういうことですか?」 ~突然、保護者から思いがけない声が上がることがあります。 こういったお話は不意打ちでやってくることが多く、 対応した先生は一瞬動揺し、 目が泳いでしまうこともあるかもしれません。 明 …

1 2 »
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ