認定ファシリテーター講師育成講座第2期、
ZOOMでの全5回を終えて、
ふだんは6時間×5日間で行っていることを
少人数精鋭ということで2日間に凝縮したコースの一日目を行いました。

お昼を挟んで10時間という長すぎる1日でしたが、
参加された方は目をキラキラさせて
「あっという間でした!
気になったことをすぐに聞けるのが良かった。」
「ZOOMも学びが多かったですが、
やっぱり実践は楽しいですね!!」
~と、充実した時間を過ごしてくださった模様。

いろいろなやり方があるんだなぁ~と、
また一緒に進めて行く中で
保育とファシリテーションのちがいといったところも
ディスカッションで上がってきたりして
探求も深まるひとときでした。
それぞれの講師の魅力を引き出し生かせるような工夫は
奥が深く、本質を渡せるようさらに学び続けたいですね!

【認定ファシリテーター講師育成集中講座 二日目】

今回は、開始の30分前に集まって下さり、
実際の研修の様子を講師育成用に許可をいただいた動画をもとに
インストラクションの意図や参加者・場の変化を見ていただきながら
野1日目の学びを振り返り、あっという間の10時間でした。
*インストラクションとファシリテーションの分量
*ワークの意図
*受講者の表情の変化
*起こっている出来事の本質は何か?
*どうなりたいのか?--システム思考は理想の状態から
*ファシリテーターの在り方
~などなど、印象に残っていたようです。
ここまでの学びの振り返りを前に立ってお話しいただいたところ、1日目の学びをしっかり自分のモノにされた在り方の変化に、お互いに驚き合う一幕も。
素晴らしいですね~♪
次回はテストです〜🌠