ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

【受講者の声】たまみさん

認定ファシリテーター講師養成講座第1期 2018年10月~2019年3月

ー受講前の気持ちは?
松原先生のブログは、以前からずっと拝見していました。ブログを読んでいくうちに、松原先生の講座を受けてみたいな。という気持ちになってきた時に「認定ファシリテーター養成講座」が始まることを知りました。園内で役に立つかもしれない。また短大の講義の依頼が来たら前回よりもっといい講義ができるかもしれない。そんな思いがわいてきました。

ー受講を決めた理由は?
仕事をしながら受講出来るか不安でしたが、受講前に先生と話してみて、不安以上に受けたい気持ちの方が強くなりました。受講を決めた理由は、先生のお人柄溢れる言葉と雰囲気、保育への思い、保育士への思いが伝わってきたからです。また、毎回東京で開催される講座を山口県に居ながら毎回zoomで受講ができることも大きな理由でした。

また、プログラムの中に具体的に示された講座内容が学びたい意欲をかきたて、講座終了後の自分、これから何をしていきたいのかがはっきりイメージできたのも受講を決めた理由です。

ー受講する中での変化は?
はじめて会う人達が、同じ目的を持ち受講をしていく中で、学びを通して仲間になり、受講がおわりに近づく頃には、かけがいのない仲間となっていきました。

学びを通して自分にフィードバックしてくれて、本音で言い合い磨きあえる仲間がいることのありがたさ、そんな場があることへの感謝など回を重ねる度に感じていきました。

また、講座の中で繰り返される「主役は誰ですか?」「主役は参加者」という言葉、コーチングの大切さ。
講師としてただ講座を開くのではなく、講座を通して、「答えは自分の中にある」ことにきづかせ、コーチングしていく方法、
明日への一歩を見出せるような講座にしていくキーポイント、講座を受ける側、行う側の視点にも気づいていきました。この視点については、かなりの視点の変化になりました。

ー印象に残っているところは?
2つ印象に残っているのですが、1つ目はいつもはzoomでの参加をしていた私ですが、実践で東京に行って実際に講義を受けた日があります。
笑いあい、学びあい、場を感じることができたあの日は今でもとても印象に残っています。

2つ目は松原先生は、講座の時間を楽しめるように場作りして下さり、全ての受講生に愛を持って接してくれて、決して否定はしません。その中で何度となく繰り返し言われた先生が好きな言葉が私は印象に残っています。
「人はもともと創造力と才能に溢れ欠けることのない存在である」

この言葉の要素が全ての講座の中に散りばめられていて、全ての受講生にそんな思いを持っていて、これから講師として活動していく受講生に対して、松原先生の生徒としての基盤部分であるような気がします。

ー終えてみて
これからの自分の生き方。本当にしたいこと。それが具体的にイメージできてきました。
この講座を受けてよかった。心からそう思います。
終了してもずっと気にかけてくださり、勉強会やワークショップをして下さるのでずっと学びあえるので本当に数ある中から松原先生の講座を選びよかったなと思います。

ー検討している方へ
私のように東京から随分離れた場所に住んでいても安心して受講できます。
自分がピンときたならそれが答えです。
私もピン!があったからこそ受講しました。園内をよくしていきたい方、講師として活動したい方は是非お勧めです。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ