ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

園内ファシリテーター育成講座

園を導く視点と実践力を育む

園内ファシリテーター育成講座

先生主体の保育から子ども主体の保育への変化、正規・非常勤・パート・子育て・介護など多様なはたらき方の職員による温度差、「見て盗め」文化から価値観の変化を受けて効率的に「働きやすい」職場へ。保育の現場は今、大きな変化の時期を迎えています。

園の進むべき道=答えは、現場の中にあります。
答えを引き出す交通整理役としてファシリテーターの力が必要とされています。

<無料メール講座:園内ファシリテーターの予備知識こちらから>

「ファシリテーター」とは?


話し合いにおける相互作用のプロセスから、課題を達成するために多様な人材のアイディアや気付き・相互理解や情報共有を促進する技術をファシリテーションといいます。

ファシリテーション能力を持ち、チーム内での理解や合意形成をサポートする重要な役割を担う人のをファシリテーターといいます。

 

こんなあなたにおすすめの講座です

★リーダー・主任・園長等、園をより良くしたいと本気で考えている方

★園が大好きで、もっとよくなってほしいという願いを持つリーダーさん

★今後の成長のためにファシリテーション技術を役立てたいと感じている方

講座内容

5つの講座&グループワークを通して園内で実践できる
ファシリテーション技術を磨く5か月間のコース!

第1部 園という「場」

あなたの園には、どんな職員がいますか?どんな背景がありますか?
それぞれは何を求めている?実現したいことは?子どもたちにとっていい保育とは?
子どもを真ん中にさまざまな背景を持つ人の願いを多面的に捉えつつ、ファシリテーターとしての土壌・戦略について考えます

・ニーズとベネフィット
・それぞれの立ち位置を知る
・理想の状態セッティング
・戦略的視点からの構成
・化学反応が起こる仕組み etc…

第2部 園内ファシリテーターとして伝え、促す力

ファシリテーターは透明人間。相手が受け取りやすい・理解しやすい伝え方・導き方・伝え方も大切です。
メンバー同士でお互いにフィードバックを与え合いながら、実践力を養います。

・「話す」と「伝える」のちがい
・「伝わる」スキルを磨く
・職員が動きやすいインストラクション
・自分の癖を知り、調整する
・相手のイメージに寄り添い、調整する etc…

第3部 声を聴く・サインを受け取る・気付きを引き出す力

一見バラバラに見えても、深いところではつながっています。「何が起こっているのだろう?」個人を超えた「場の声」に耳を傾け
言葉の奥にある思いや気付きを引き出す力を養うことで、場の気付きを引き出しましょう。
・主役は「相手」
・聞く力~何を聴く?
・相手に寄り添い、導く・言葉、言葉の奥にある思いを受け止める
・コーチング
・思いを引き出す聞き方について学ぶ etc…

第4部 場とシステム

共に考え、場の気付きに耳を傾けることで場に変化が起こってきます。
園の理想の未来(ヴィジョン)に焦点を当て、システム思考
を通じて、立場や背景を超えた園の「パワフルな一歩」を読み解きましょう。

・場とは~受講者の背景・空気感・雰囲気
・環境をシステムで捉える
・起こっていることをうらやかに見る
・システムの声を聞く
・光の指す方へ導く視点 etc…

第5部 今後につながる仕組みづくり ~クロージング~

みんなで考え、意見を出し合える場を。自分の意見が範囲回されることで、モチベーションが上がります。
「子ども主体」のための、職員の主体的な取り組み姿勢へと導きましょう

・日常がすべて「場」である
・現場で求められる形への落とし込み
・日常への仕組みづくり
・無意識に「できる」状態へ
・フォローアップ etc…

この講座を通して得られるもの

☑ 職員の求めていることを知るための視点が身につく
☑ 職員の心を掴む捉え方・アプローチの仕方が分かってくる
☑ 園を導く作戦の立て方が見えてくる
☑ 一人で頑張らず、みんなで成果を発揮する土台の作り方が分かる
☑ 職員に意図が伝わる「伝え方」が身につく
☑ 人前で道筋を立てて「話をする力」を磨くことができる
☑ 相手の反応を踏まえて、導きたい方向に調整をする力がつく
☑ 職員・相手のことばの奥にある思いを引き出す方法が分かる
☑ 集団の答えを導き出すアプローチの仕方が分かる
☑ 課題をチャンスに変えるアプローチの視点が見つかる
☑ 日常的な場作りへの配慮ができるようになる
☑ 園全体がより良くなるための仕組みを創ることができる
☑ 講師・学び合う仲間からのフィードバックを受けて
ファシリテーション力を磨き合う体験ができる

▼内容についての紹介は、こちらをご覧ください

開催場所

講座は東京近郊 他 主要都市で行われる「一日実践講座」×5回と
PC・スマホ等を使いどこからでも受講可能なWeb講座×5回(※)をセットで開催予定
web会議アプリ「ZOOM」を使用予定

【実践講座:人数によっては2日間集中開催も検討中】

開催日程

<10月スタート 園内ファシリテーター育成講座 第2期>

■関東・関西 共通ZOOMセミナー
ZOOM1 10月10日(木)20:00~22:00
ZOOM2 11月 8日(金)20:00~22:00
ZOOM3   12月 3日(火)20:00~22:00
ZOOM4    1月16日(木)20:00~22:00
ZOOM5    2月13日(木)20:00~22:00

■関東実践
実践1 10月20日(日)10:00~17:00
実践2   11月24日(日)10:00~17:00
実践3   12月22日(日)10:00~17:00
実践4   1月26日(日)10:00~17:00
実践5   2月23日(日)10:00~17:00

■関西実践
実践1 10月27日(日)10:00~17:00
実践2 11月17日(日)10:00~17:00
実践3 12月15日(日)10:00~17:00
実践4   1月19日(日)10:00~17:00
実践5  2月16日(日)10:00~17:00

*振替受講も応相談5回の一日実践講座(6時間/1回)
     &
5回のZOOM(Web)講座(2時間/1回)
*受講が難しいときは動画視聴での参加も可能です。

受講費用

12万円(教材費込)
 → 8月末までのお申込みで、11万円

~終了後、職場等での実践を経て
認定ファシリテーター講師として各地で保育コミュニケーション講座を展開していきたい方へ、
育成講座のブリッジプログラムも後日、検討中です

<Q&A>

分割も可能ですか?

遠方からの参加も可能ですか?

振替はありますか?

履歴書に書けますか?

お申し込みは、こちらから

講  師

UmehanaRelations代表 松原美里

保育園・児童養護施設を経てコーチング・
心理学・NLP・システムシンキング・
ファシリテーションを学んだことで、
認定こども園エクレス 元施設長時代に
「答えは現場にある」ことを実感。

全国の保育者研修を通して、
各園に思いのある保育者の叡智で
現場が輝く支援を行っている。

米国認定プロフェッショナル コーアクティブコーチ
「うめちゃんねる」配信中

 

園内ファシリテーターの予備知識

園内ファシリテーターが必要な理由・人間関係を円滑にするために・
「どうなりたいか」を先に考える・こんな場面ありませんか?
意見の出やすい園にするために・他では書けない実際の事例の読み解き方…etc

園内ファシリテーター講座でお伝えする予備知識をメールでお届けします

お申し込みはこちらの URL または、QRコードからどうぞ

ZOOM無料説明会にて、気軽にお問合せ

興味がある・・・とはいえ、
いきなりお申し込みをするのには、ハードルが高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ZOOMにて無料説明を行いますので、
気軽に以下のフォームよりご希望の日程でお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S41195932/

あなたとお話しできるのを、楽しみにしております。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ