ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・続支援・離職防止へ向けた取り組みをしています

より良い園作りのためのサポート

  • HOME »
  • より良い園作りのためのサポート

離職率の低い職場は、保育者が幸せに働ける職場。

結果的に離職率は下がり、継続年数が信頼となり、
先輩の声として新しい保育者を呼び込む風になります。。

育成の仕組みや、お互いを大切にしあえる風土のためには
経営側と現場の心が同じ方向を向いて歩むことができる
コミュニケーションが必要です。

とはいえーーー

思いはある。具体的には、どうしたらいい!?

~そんな方へ。
松原がより良い園づくりへ向けた現場との架け橋に、お供します。

1.ヒアリング

まずは、あなたが今感じている園の状況を、聞かせください。

・誇りに感じていること・うまくいっていること
・課題と感じていること
・取り組んでいること

~などなど、聞かせていただく中で、課題となる部分を想定し、
その様子が見られる場面を打ち合わせしたうえで
園にお邪魔させていただきます。

 

2.保育見学・体験

実際に現場に足を運んで保育見学・体験を行い、
現状を分析します。

保育の様子が見られる時間帯に、
・保育者の動き~時間の流れの中での連携
・子どもへのかかわり・声掛けの様子
・新人・中堅・ベテラン・主任・園長との関係性や空気感
・リーダーとしての意識
・育成の仕組み
・・・など、保育にお邪魔しながら、観察させていただきます。

3.リーダー職員面談

働いている先生たちの視点と、相談者の視点は少し異なることがあります。
どんなことを考えているのか。
課題と感じていることは何だろうか。
困っていることは何か。

~など、お話を伺いながら 盲点となっていることや気づきの問い掛けなどを交えて
保育がさらに前に進みやすくなるためのきっかけを作ります。

4.報告書を作成

保育見学・体験の様子をフィードバックします。

当日終了後の簡単な感想とともに、
後日 客観的な視点から うまくいっていること・素敵だと感じたこと・なかなか言えない、現場のお困り・課題となることをお伝えします。

これを元に園内で話し合うことで、
現状をさらによくするためのきっかけとなるでしょう。

 

料金 1~4まで 10万円(交通費別)*講座の受講者は、特別料金を適用

 

5.職員個別面談

職員の本音を、個別面談で傾聴します。

本当はどんな思いがあるのか?
もどかしいと感じていることは何か?
小さな一歩、できそうなことは何か?
本人にとっての成長の課題はーーー?

面談でお話を聞く中で、見えてくることがあります。

あなたの園の応援団として、年二回の面談を通じて
職員の成長や園全体の課題を共有していきましょう。

料 金   前半・後半 それぞれ 15万円~ (人数により)

 

6.園内研修

園全体の課題を踏まえた上で、園全体にとって必要な研修を行います。

*若年保育士継続支援
*育成研修
*園の現状を共有する語り合いの場作り
*園長の思い・理念を踏まえたルールの策定
*伝え方・受け取り方
*リーダーの心得

~その他、状況によって応相談

料 金    1回 15万円 *セット割引あり

サポート:松原 美里

保育園・児童養護施設に勤務の後、コーチング・研修講師の仕事を通じて客観的に現状を捉える視点を養う。

派遣保育士としてさまざまな園を観察し、

自らの施設長としての体験・各地の園を見学させていただく中で

現場の空気感と立ち現われてくる「問題」の形をした「前進のきっかけ」にいくつも出会う。

現場のチカラ・保育の思いを良い循環につなげるべく、現場に寄り添う支援を行っている。

【お申し込みは、こちらから】

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

RSS FC2ブログ

RSS amebaブログ

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.