こんにちは、松原です。

ユーストリームで配信をしております【うめちゃんねる】
1月10日(水)は「19時だと間に合わないんです」
という声にお応えして、20時からのスタートとなります。

テーマは・・・
「変えないもの、変えていくこと〜園自体の在り方を見直す」
〜です。

 

 

 

 

 

 

保育の世界で働いている中で変化する社会の状況を踏まえ、
職場の在り方を変えていくことにチャレンジしている園もありますが、
暗黙の了解のようになっていること、
どこかで「しょうがない」とあきらめていること、あるのではないでしょうか。

たとえば・・・

・持ち帰りの仕事
・ボランティア残業
・行事の多さ
・追われる保育
・有給の取れない勤務体制
・人が辞めていく職場

〜などなど。

私自身は部下(職員)からの反旗的なアクシデントや
上司(理事長)からの強力な要請にこたえる形で
改革に臨んだところ、
「これまで無理だと思っていたことが そうではなかった!」
〜という体験をたくさんさせていただきました。

声にならない本音や、そうできない「システム」が存在するため
職員間でフラットに声を出し合ったり、情報収集をしながら
自園にとって何がベストなのかを模索していくことが大切です。

「どんどん変わっていって…うちの園じゃなくなってしまうのでは?」

〜そう不安を感じる方もいらっしゃますが、
じつは老舗のお店や旅館も
味やサービスを一切変えずに長期経営をしているわけではなく
時代の流れを受け止めて分析し、こっそり陰で努力をされています。

どんなところが、変えうるポイントなのでしょう?

いろいろな園のお話を聞かせていただく中で
いくつかの切り口が見えてきました。

今回は、「変えないもの、変えていくこと〜園自体の在り方を見直す」
・・・というテーマで、一緒に立ち止まり、考えてみましょう。

*20:00になりましたら、こちらに動画が紹介されますので、
どうぞお楽しみに!

http://www.ustream.tv/channel/umehanatv