ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

【保育園 チームワーク研修】

● 課題は感じているけれど、つい見てみないふりをしてしまう。
● 本音で話をすることを、なんとなく避けてしまう

~園内のそういったチームワークを改善したい方へ。
保育園チームワーク研修では、

●受け入れやすいコミュニケーションを身に着ける
●本音で感じていることを話し合う
●具体的な一歩を踏み出すブレストの場が生まれる

~といった状態を目指します。

- - - - - - - - - -

みんないい方たちで、滞りなく業務は回っている……。

~とはいえ、これから先のステージへと全体を引き上げていくには
個々のプレイヤーが全体のチームとして力を発揮していくことが大切です。

口にすると傷つけてしまうのではないか?
気にしているのは自分だけなのではないか?

~そんな風に思ってしまう部分もあることでしょう。

ですが、一人が感じていることは ほかの誰かも感じています。

人が集まるところには組織ができ、
そこには人と人のシステムが生まれる。

誰かが舵を取り、腹を割った語り合いの場を創ることで
人に矢印が向くのではなく、チーム全体のステップアップへと
気持ちが向かう きっかけになります。

私自身は、自分の保育園の毎月の定例会議にて時間をもらい、
(施設長の権限を有効活用♪)

・傾聴
・アイコンタクト
・理想の職場へ向けてのディスカッション
・それぞれが抱えている業務のたなおろし
・仕事の意味を掘り下げる

~といったことに、取り組んできました。

おかげさまで、園内の先生たちの表情も意識もどんどん変化し
子どもたち・親御さんたちをサポートする
頼もしい土壌ができてきています。

講座の依頼を受け、ヒアリングを経て
園長先生の想い・現状分析・理想の状態を現場の職員と共有すること、
一丸となって本音で改善案に取り組める
チームワークの基礎が必要ということで
保育園にてチームワーク講座を担当させていただきました。

1.アイスブレイク

2.ゴールの確認

3.良いコミュニケーション・悪いコミュニケーション

4.それぞれの現状確認

5.チームの目指す未来

6.今、ここからできること

7.振り返り

~といった流れで
前半は講師として、後半はファシリテーターとして関わらせていただきました。

使命感を持ち、自分の職場を良くしようと真剣に考えるそれぞれが
同じ方向を向いた時に湧き上がってくる、パワー。

まっすぐな瞳に、無限の可能性を強く感じ。
とても頼もしく感じました。

さすが、園長先生が大切にしている先生たち。
みなさんのこれからが楽しみです!

<参加者の感想>

「嫌なこと・目を背けようとする本質を見抜き、
はっきりと言っていただいたことが心に残りました」

「自分を見つめなおす良い機会となりました。」

「ふだんは聞けない先生方の思い・考え方を知ることができました」

「今まで言えずにもやもやしていたことが明確になり、スッキリしました。」

「現在の状況を構図に書き出すことで、
実現・実施の具体策がより明確に思い浮かびました。」

「まず、考えるというところからスタートしていきたいです!」

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.