ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた取り組みをしています

育成・リスク管理・リーダーとしての在り方…リーダー研修

  • HOME »
  • »
  • 育成・リスク管理・リーダーとしての在り方…リーダー研修

現場の先生たちとお話をする中で企画し、

焼津市の保育園にお知らせいただいた

リーダーのための育成勉強会を開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

当日は、

1.リーダーが求められること

2.チームの現在の状態

3.チームの理想の状態

4、育成の課題

5.可能性を長期的視野で捉える

6.成長のチャンスと勇気づけ

 

~という流れで進めていきました。

 

さまざまな立場の方が、お互いに状況をお話しくださる中で

共感の輪も広がり、

他者を通して自身の立ち位置も

客観的に見えるといった効果もあったようでした。

 

保育の現場では、「まずは資質を上げること」

に重きを置くため

どうしてもこういった

「リーダーとしてどう振る舞ったらいいのか?」

~など、知的に状況を捉え、

長期的な視点で戦略を立てていくような

学びの場が少なかったりします。

 

けれども、時代の変化とともに

ベテラン勢が定年退職を迎える間際になっていたり・・・。

中間層を育てる必要があるけれども

みんな、どう意識や意欲を伸ばして行ったらいいのか

分からなかったり・・・。

 

やむを得ない事情で、

日々に終われるように業務を行っていく園も

少なくないのではないでしょうか。

 

時は移りゆくもの。

状況も変化するもの。

 

その中で、いかに自分の園に愛着を持ち、

園のために貢献していこうという人材を育てていくのか?

 

そのためには、一見 反対意見や逆切れに見える葛藤を

どう受け止め、思いと事実とを

未来へつなげていったらいいのか?

 

~そんなことを、課題を整理しながら

見ていく必要があるのではないでしょうか。

 

今回は、

・長期的な視点

・中期的な視点

・短期的な視点

~での理想の状態や しておけるといいことを

NLPのタイムラインを用いて

10年後・5年後・1年後---などとして整理をしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

直前ということで、アットホームな人数にて

それぞれの声や現状に寄り添う形で進めることができ、

みなさん前向きなエネルギーに満ちた

後姿を見せてくださりました。

 

「コーチングをじっくりやりたい」

「次回も楽しみにしています」

~といった声もいただいたので、

課題をラインナップしてみて

勉強会としてご提案させていただければと思いました。

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.