ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

「リーダーであると自覚を持つことができました」 ~ 2018保育リーダー勉強会

  • HOME »
  • »
  • 「リーダーであると自覚を持つことができました」 ~ 2018保育リーダー勉強会

こんにちは、松原です。

先日、
「保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会」
第一回目を開催してきました。

会場は昨年の10月からスタートした
透明感あふれる素敵な場所でした。

参加者はすでにリーダーとして活躍されていた方、
あらためてリーダーとしての自覚を新たにされた方と、様々でした。

当日は
1.今後の勉強会の流れ
2.リーダーの魅力・役割・在り方
3.チームビルディングの段階
4.メンバーの居場所作り

~といった流れで、
保育のリーダーとしての葛藤とそれぞれが目指す姿・
リーダーの魅力などについて、
参加者が主役のシェアを織り交ぜながら深めていきました。

昨年に引き続きの開催となりますが、
前年度のリクエストを踏まえて、
参加されているそれぞれの感想や素朴な疑問などの声を
場で聞かせていただくことで、
お互いに気付きの深まる時間となりました。

当日の様子は、私の講演部分のみ
動画セミナーとして後日お届けすることも可能です。

こちらも、ご希望の方はこちらより
「動画参加」をチェックしてお申し込みください。

また、当日のシェアの中で
「苦手な人とのコミュニケーション」についての課題のお話があり、
私の方からは自分自身のエピソードとともに
「苦手な方にこそ、リーダーからの愛を」とお伝えしましたが
先日、本間直人師匠とお話をする中で
もしかすると・・・こんなワークをすると
かかわり方が変化するかもしれないというものを教えていただきました。

もしもご興味がある方がいれば、
「成長し続けるチーム」勉強会自体は内容を詰め込んでいるため、
別でスピンアウト勉強会として企画してみたいと考えています。

別途、メッセージをくださいね。

<皆様の声を一部ご紹介します>

・ずっと逃げたい気持ちでした。
 そして今日「リーダーである」と自覚を持つことができました。

・自分の居場所づくりのお話
一人一人が大事な存在なんだと知らせていくことが印象的でした。

・名ばかりでどうしたらいいのか空回りしていましたが、
 まずはペーシングを常に心がけようと思いました。

・自分がどんなリーダーになりたいか、モヤッとしたものはあったのですが、
 今回文字にしたり言葉にしたりすることで自分がどんな人・
 リーダーになりたいかが明確になりました。

・時間に追われていることが多く、心に余裕もないので、
 この気持を改善するため、明日から意識して
 ペーシングできるような雰囲気や環境・笑顔を忘れず過ごしていきたいです。

・〝ひとりで抱え込まず”というところがとても印象的でした。
 「私が頑張らなくちゃ」と気合が入りすぎていたところもあったので、
 ちょっと良い感じに肩の力が抜けたようです。

・苦手な人とも、ペーシングで距離を近くしていくこと、頑張ろうと思いました。
 笑顔がやっぱり、大切ですね!!

・前年度参加して聞き逃してしまったことなど、復習ができ、
 昨年とはまた違った思いでいる自分に気が付きました。これは成長なのかな?

*  *  *  *  *

このような前向きなリーダーさんと一緒にお仕事ができる
メンバーさんは、幸せ者ですね。

次回7月13日(金)は
18:00開場
18:30~21:00でBIVI藤枝セミナールームA
(前回と同じ場所)となります。

こちらの勉強会は、一回ずつ完結型の連続講座となります。
次回からのご参加も、お待ちしております。

<詳細・参加申込はこちらから>
http://umehanarelations.com/schedule/2018_shizuoka_leader-team-growingup/

ご一緒できるのを楽しみにしております!

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.