ウメハナリレーションズは「大人が輝く背中を子どもに見せる」をモットーに、保育者のやりがい促進・継続支援・離職防止へ向けた研修をしています

【保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会 第2回 ご報告】

  • HOME »
  • »
  • 【保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会 第2回 ご報告】
7月25日(火)は
「成長し続けるチームを創る保育リーダー勉強会」
第二回目を開催いたしました。

       











 
 
今回は、
 
1. 前回の振り返り
2. プレイヤーからリーダーへ
3. チームを育てていくために~育成の視点
4. それぞれの個性と可能性 ~リーダーの在り方 ~ 
 
~といったテーマでしたが、
 
みなさんに質問をし、それぞれの中の感覚を確認したり、
様々な事例とともに
ご自身の感じていることをシェアしていただく中で
私が今回 特に印象に残った場面は
 
【リーダーは、
 メンバーの可能性がまだまだあることを見抜いている】
~ということでした。
 
自分のところのメンバーの力の発揮度合について
手を上げていただいた際
60~70%だと感じていたかが多くいらっしゃいました。
 
こんなふうに、自分の可能性を見抜いて
生かしてくれようとするリーダーが身近にいるというのは
幸せなことですよね。
 













5回講座ということで
・前回の振り返り
・現実の中でのチャレンジや気付き
・今回の講座を踏まえてどうだったか
 ~といったことを次回また続きとして確認することができ、
 
・コーチングなどのワークも
 繰り返して行っていくことで
 自分の中での感覚が身についてくる
というのが、良かったようです。
 
みなさんがそれぞれの現場の中で
理想のチームへ向けて
コミュニケーションを重ねていって下さるのが楽しみです!
 

懇親会ではワークの感想や気づきについてのお話とともに
お互いの園について知り合う楽しいひと時でした。

次回、ご都合のつく方は顔を出してみてくださいね。

 
<みなさまの感想を一部ご紹介します>
 
・今回もとても楽しく、
 チームを作る上で勉強は大切だと思いました。
 
・「そうそう!」「やっぱりそうだ・・。」と思うことばかりで、
 先生のお話全てにうなづいて聞いていました。
 
・“すべての意見に耳を傾けるのはちがう”
 というのが印象的でした。
 もっと自分のやるべきことを考えて
 行動しなければと思いました。
 
・プレイヤーからリーダーになることで、
 クラス運営がより良くなると感じました。
 
・大きなチーム・小さなチーム 関係なしに、
 リーダーの思いは皆一緒なんだ、と感じました。
 
・ペーシングが大事、
 自分でやった方が早いが、リーダーは一歩引いて 
 プロデュースする側へ回るということ
 ~というのが印象的でした。
 
・リーダーとはどういう役割なのか?
 職員に対して自分は、どう接し、関わっていくのが良いのか・・・
 はっきりと見えました。
 
・今年初めてリーダーとなり、現場を離れたので
 自分の居場所がないと感じていました。
 明日からの居場所が分かった気がしました。
 
・居場所探しではなく、居場所づくりを心掛けていきたい。
 
・「機嫌のいいリーダーがみんなを元気にする!」
 これは心にしみました!

  =  =  =  =  = 
 
次回第三回目は9月26日(火)
サンライフ焼津 研修室2にて
18:00開場、18:30~開始となります。

・情報収集
・流れを読む視点
・心が近づく伝え方
~といったテーマを予定しております。

一人でも多くのリーダーさんんに役立てていただきたいので、三回目以降より参加希望の方も受け付けております。
こちらよりお申し込みください。
http://umehanarelations.com/schedule/leader-team-growingup/

講座実績

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6273-1195 10:00-17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講座実績

PAGETOP
Copyright © Umehanarelations All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.